« 雨の多い夏だった! | トップページ | 障害年金について! »

2017年8月27日 (日)

バリアフリー基本構想は!

駅舎内はバリアフリー化されたが、駅から公共施設を結ぶ道路には多くの段差が残っている。バリアフリーの街づくりに多くの自治体が共有している。

歩道の点字ブロックが途中で切れ、めざす建物内に行くことができない。解決の一手となるのがバリアフリー基本構想だ。

駅周辺をはじめ、高齢者や障がい者らが利用する公共施設などの集積地域を市区町村が重点整備地区に指定。

歩道の段差解消や建物内のエレベーター設置、公園や信号機の整備などバリアフリー化を一体的に進めていく。

市区町村に作成義務はないが、高齢化が加速する中で、移動しやすい環境の実現が求められている。

基本構想を作成したのは全1741市区町村のうち、17年3月末時点で294市区町村と2割に満たない。

そこでバリアフリー法の改正を検討。重点整備地区の面積や対象施設数といった要件の緩和などにより市区町村の労力を軽減する方向だ。

地域の住民やNPOなどが基本構想について市区町村に提案できる仕組みが現行制度にある。

               がんばろう!日本

◎  一棟貸切ウェディングを叶えませんか!

◎ 横浜山下にある歴史的建造物で非常に著名な式場です。

◎ 横浜市の文化財を一棟貸切にして行う贅沢なウェディング。           ◎  近郊の方は勿論、都内のかたのウェディング会場としてもおすすめです ◎ 約90年間、横浜の歴史と人々を見守り続け、そしてこれからもこの場所にあり続ける この建物が、ここから出発していくおふたりの幸せな未来へと繋いでいきます。                                         ◎ まずはブライダルフェアに参加してご自身で確かめてみてください。

◎ 詳しい続きはこちら 世界に1つだけの結婚式の実現

◎ 三つの魅力  

1. 一棟貸切でゆったりおもてなし!    当館では大切な結婚式をより贅沢に過ごして頂けるよう一棟全て貸切。    ゲストと初めての感動をシェアする上質なウェディングが叶います。

 2. 歴史的建造物で記憶に残る結婚式!        結婚式場は横浜市指定有形文化財の5フロア全て。

 3. 大階段バージンロードとアンティークステンドグラスが輝く「音の教会」!    イギリスの教会で使用していた本物の細断やステンドグラスは重厚感があり        厳かな挙式シーンを演出。

◎ パーティスペースの特徴!                                  1. 自然光が差し込む空間     たくさんの窓が配された明るい光が差し込む4階のパーティ会場                                    2. お二人らしい自由なアレンジ!     かわいいペーバーアイテムや思い出のお花など、お二人らしいスタイリングが叶います。               3. 一棟貸切だからこそ!     周りの目を奇にせずゆったりくつろいで頂けるのはもちろん、オリジナル感を演出。

◎ 詳しい続きはこちら 世界に1つだけの結婚式の実現

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

« 雨の多い夏だった! | トップページ | 障害年金について! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181886/65713204

この記事へのトラックバック一覧です: バリアフリー基本構想は!:

« 雨の多い夏だった! | トップページ | 障害年金について! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス