« 豆腐のはなし! | トップページ | ながら族のなつかしさ! »

2017年8月11日 (金)

教えてあげるは!

まだまだ支援が必要な子供たちがいる。東日本大震災の被災地で、子どもの支援を続けている団体は、講演会を開いたりして、支援を訴えている。

講演会の講師は、震災以前から長く、障害のある子ども、虐待やいじめを受けた体験を持つ子どもの、支援をしている。

病気などで学校に行けない子どもたちのために、学習支援もする。社会人や大学生のボランティアが、先生となって教えるのだが、教科の選び方が面白い。

先生たちが教えるのは、自分の不得意教科である。長年の経験から、そこには明らかな利点があるという。

得意教科を教えると、どうしても、教えてあげているという、上から目線となる。分からないつらさ、解けないもどかしさが、なかなか理解できない。

時として、こんなことも分からないのかと、云う傲慢な態度に陥る。目の前の問題に、ともに悪戦苦闘する。

解けた瞬間にともに喜ぶ。これが、学習だけではなく、強く豊かな人間関係をつくり、しばしば最高の支援につながるという。

最近、介護や看護、福祉をはじめ、さまざまな分野で、伴走という言葉が注目されている。同じ歩幅で歩むということである。

困難の坂にともに汗し、解決法をともに探る。それは、一人を支えることでもあり、また、支えあう社会の建設につながる一歩となるはずであろう。

             がんばろう!日本

◎  一棟貸切ウェディングを叶えませんか!

◎ 横浜山下にある歴史的建造物で非常に著名な式場です。

◎ 横浜市の文化財を一棟貸切にして行う贅沢なウェディング。           ◎  近郊の方は勿論、都内のかたのウェディング会場としてもおすすめです ◎ 約90年間、横浜の歴史と人々を見守り続け、そしてこれからもこの場所にあり続ける この建物が、ここから出発していくおふたりの幸せな未来へと繋いでいきます。                                         ◎ まずはブライダルフェアに参加してご自身で確かめてみてください。

◎ 詳しい続きはこちら 世界に1つだけの結婚式の実現

◎ 三つの魅力  

1. 一棟貸切でゆったりおもてなし!    当館では大切な結婚式をより贅沢に過ごして頂けるよう一棟全て貸切。    ゲストと初めての感動をシェアする上質なウェディングが叶います。

 2. 歴史的建造物で記憶に残る結婚式!        結婚式場は横浜市指定有形文化財の5フロア全て。

 3. 大階段バージンロードとアンティークステンドグラスが輝く「音の教会」!    イギリスの教会で使用していた本物の細断やステンドグラスは重厚感があり        厳かな挙式シーンを演出。

◎ パーティスペースの特徴!                                  1. 自然光が差し込む空間     たくさんの窓が配された明るい光が差し込む4階のパーティ会場                                    2. お二人らしい自由なアレンジ!     かわいいペーバーアイテムや思い出のお花など、お二人らしいスタイリングが叶います。               3. 一棟貸切だからこそ!     周りの目を奇にせずゆったりくつろいで頂けるのはもちろん、オリジナル感を演出。

◎ 詳しい続きはこちら 世界に1つだけの結婚式の実現

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

« 豆腐のはなし! | トップページ | ながら族のなつかしさ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181886/65648023

この記事へのトラックバック一覧です: 教えてあげるは!:

« 豆腐のはなし! | トップページ | ながら族のなつかしさ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス