« 海の酸性化は! | トップページ | 8は中国人とって吉数! »

2017年12月 7日 (木)

読んで見たいと思うのが源氏物語!

誰もが一度は読みたいと思っているのが「源氏物語」だ。これまでに、与謝野晶子、谷崎潤一郎、円地文子、瀬戸内寂聴、ら名だたる文学者たちが訳してきた

だが、解り難しかった。これほど解りやすい源氏物語があったのか。今の小説を読むように、頭に入ってくる。

それでいながら、王朝文化の空気を満喫し、いつしか平安の世にいる思いにかられる。原典への深い敬意や愛着も伝わってくる。

林望さんによる「謹訳 源氏物語」の全10巻である。とにかく親しみやすい。10代でこの訳本を読めたら、どんなに、よかっただろうと思ってしまう。

林さんは、国文学者でエッセイストでもある。その訳は、どこが違うのか。本人によると、当時の貴族同士では、云わないでも分かるので、省かれていることを、明記したというのだ。

例えば、源氏物語は、老女房がむかしを回想するという設定で書かれている。このために、登場人物たちに対する敬語がうるさいほどに使い分けられている

それで、当時の読者は誰のセリフなのかすぐに分かった。だが、現代人には、分からない。この本では、小説の語り手にして、地の文の敬語を原則的に廃している。

誰が誰に言っているのかを、明らかにしている。ナレーションを変えても、どこまでも忠実に原典に依拠しています。省略されたところを、分かるように書いただけです。それが謹訳です

異文化間のコミュニケーションに何が大切なのかも、改めて教えてくれている。これなら、光源氏の恋も、ものの哀れも、身近に感じられるかもしれない。

               がんばろう!日本

◎ 昨今、法事・法要は様々な形態を望まれる人が増えております。

◎ ご遺族のお悩みからのお問い合わせは                                       1. 近くにお寺がない   2. 法事をすべき立場になったが、どうしていいか分からない   3. 葬儀やお墓を含め、お布施、お車代などのお金のことが不安   4. 両親が亡くなったが、代が自分で途絶えるのでお墓の維持が心配!    5. 檀家に入っていないが、ちゃんとしたお坊さんにお経をあげて欲しい     

◎ お坊さんの輪では、核家族化などでお寺との付き合いがなくなってしまった方や   そもそも檀家に入っていない方などをはじめ、お寺に縁のない方   お坊さんを必要としたとき、お困りの方の役に立てるよう活動しております。

◎ お葬式や法事の際の読経などでお坊さんを派遣できるサービスです。   紹介できるお坊さんは全宗派対応!   法事・法要の読経、お葬式の読経、戒名授与のほか   日時、宗派などのご希望のお坊さんをご紹介します。 

◎ お坊さんの輪の5つの特徴                                                            1. 志の高いお坊さんの集まりです。   2. 必要なときにできる供養を。    3. 宗派は不問です。   4. 追加費用はありません   5. 24時間、365日対応です。

◎ 次の方面の方でお困りの方   東京都内、関東近県にお住まいの方   

◎ 詳しい続きはこちら お坊さんの派遣サービス【お坊さんの輪】

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

« 海の酸性化は! | トップページ | 8は中国人とって吉数! »

コメント

New bare pictures
http://asian.porndairy.in/?jasmin
erotic circus sexy movies best erotic games sex sex erotic boudoir

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181886/66129611

この記事へのトラックバック一覧です: 読んで見たいと思うのが源氏物語!:

« 海の酸性化は! | トップページ | 8は中国人とって吉数! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス