« ガン患者支援は! | トップページ | 今年も増える定年退職者! »

2018年1月 2日 (火)

明治維新から150年!

今年は、日本が近代国家への扉を開いた明治維新から150年。その象徴的な出来事が江戸城の無血開城である。

立役者となった西郷隆盛と勝海舟が相まみえたのは、互いに満幅の敬意を抱いた初対面から4年後のことだった。

会談を前に、勝は西郷に手紙を送った。無偏無党、王道堂々たり。無私の心で国の難局を打開する王道を歩もうと。

城を引き渡せとの要求に、徳川方の事情も酌めと応じる勝。西郷が自分の一身にかけて引き受けるとこれをのんで談判は決した。

最も見事な歴史場面となった。政治家の秘訣は何もない。ただ、誠心誠意の4文字ばかりだ。

己を利する者は私、民を利する者は公なり。今年の干支は戊犬だが、愛犬を連れて上野公園に立つ西郷さんの銅像。

名聞名利を捨てて兎狩りをする飾りのない姿を表しているらしい。戊犬の戊は草木の繁茂、戊は枯れを意味するという。

新たな芽生えを成長させるのか、枯れさせてしまうのか。今年はその分かれ目とも捉えられる。千変万化の社会、混迷を深める時代だからこそ、西郷と勝が示したような政治の王道が光を放つ。

                がんばろう!日本

◎ 防犯・監視カメラの設置を検討されている方に!   

インターネットでスマートフォンやPCで遠隔から監視したり、   

映像だけでなく音声も拾えるため、ショップやサロンオーナーに人気!

◎ 一般家庭や事務所、小型集合住宅の防犯に最適なカメラと録画機のセット ◎ お得価格で、取付設置工事も込みは148000円が98000円から

◎ 詳しい続きはこちら 防犯カメラの設置工事専門

◎ 防犯カメラの導入は、スターセキュリティーに! ◎ 工事も込みで安価!   熟練の電気工事士が建物や室内の美観に配慮してカメラを設置します。

◎ 防犯設備士が提案!   防犯のプロフェッショナル防犯設備士が最適なカメラの選定と設置場所を提案。 ◎ ネットワーク設定も可能!   素人では難しいネットワーク設定もスピーディーに対応します。

◎ 詳しい続きはこちら 防犯カメラの設置工事専門

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« ガン患者支援は! | トップページ | 今年も増える定年退職者! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明治維新から150年!:

« ガン患者支援は! | トップページ | 今年も増える定年退職者! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス