« 大規模災害団員は! | トップページ | 水道管の老朽化! »

2018年1月20日 (土)

自助の備えを!

最近の報道で、集中豪雨が発生する地域を半日以上前に、50~70%の確率で予測する基礎技術が開発された。

海洋研究開発機構と気象庁気象研究所などのチームが、神戸市内にあるスーパーコンピューター京を使って成功させた。

1昨年夏の豪雨で、家の床下まで雨水が迫り、いつも乗る電車が線路脇の土砂崩れで脱線したことなどが思い出された。

新技術の実用化は2020年代とのことだが、早期の運用を期待したい。家族4人で防災会議を開いたのはこの報道を目にした日だった。

ハンドブック東京防災を片手に、発災直後の行動を確認し、防災グッズや備蓄品をチェックする。いろいろ至らぬ点に気付かされた。

23年前の1月17日、阪神・淡路大震災が起きた。当時の発災直後、神戸市内の避難所に身を寄せる親子がいた。

1日目は水を一滴も飲まず、2日目は食パン1枚を家族で分け合ったと伝えていた。災害はいつ襲って来るかわからない。

スパコン京は、貴い命を守るために震災で大打撃を受けた地で、奮闘しているんだなと思いながら、身近でできる自助の備えをと、あらためて決意した。

              がんばろう!日本

◎ 防犯・監視カメラの設置を検討されている方に!   

インターネットでスマートフォンやPCで遠隔から監視したり、   

映像だけでなく音声も拾えるため、ショップやサロンオーナーに人気!

◎ 一般家庭や事務所、小型集合住宅の防犯に最適なカメラと録画機のセット

◎ お得価格で、取付設置工事も込みは148000円が98000円から

◎ 詳しい続きはこちら 防犯カメラの設置工事専門

◎ 防犯カメラの導入は、スターセキュリティーに! ◎ 工事も込みで安価!   熟練の電気工事士が建物や室内の美観に配慮してカメラを設置します。

◎ 防犯設備士が提案!   防犯のプロフェッショナル防犯設備士が最適なカメラの選定と設置場所を提案。 ◎ ネットワーク設定も可能!   素人では難しいネットワーク設定もスピーディーに対応します。

◎ 詳しい続きはこちら 防犯カメラの設置工事専門

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 大規模災害団員は! | トップページ | 水道管の老朽化! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自助の備えを!:

« 大規模災害団員は! | トップページ | 水道管の老朽化! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス