« もう1月1日を振り返る! | トップページ | ベビーカーで乗り込む! »

2018年1月15日 (月)

五日市憲法草案は!

民衆思想史研究の大家・色川大吉氏が、五日市憲法草案を発見したのは1968年明治百年の年だった。

東京都五日市町の旧家の土蔵で、梁にぶら下がっていた風呂敷包みから出てきた。中身を見てさらに驚いた。

何しろ全204条中、150条が人権保護規定。自由民権運動盛んなりし明治初期、草の根の人々が繰り上げた全国90ほどの民間草案の中でも進歩的だった

起草したのは小学校教員や地主、農民。立憲制といい、近代化といい、時代は民衆の高揚なくして切り開けないことを教えていた。

この超一流の資料名が、坂本龍馬やクレオパトラなど1500以上の用語とともに高校歴史教科書から消えるかも知れない。

歴史学習を思考力重視に変えるためにと、高校・大学教員らで作る研究会が提案している。

なるほど大学入試問題を見ても、クイズ番組さながらの暗記力試し問題が少なくない。だが、である、。歴史を寄り深く広く思考するには一定の用語暗記は欠かせない。

坂本龍馬や五日市草案を知る知らぬで、歴史を見る眼は大きく変わろうというものだ。研究会の諸先生方はどう考える。

             がんばろう!日本

◎ 防犯・監視カメラの設置を検討されている方に!   

インターネットでスマートフォンやPCで遠隔から監視したり、   

映像だけでなく音声も拾えるため、ショップやサロンオーナーに人気!

◎ 一般家庭や事務所、小型集合住宅の防犯に最適なカメラと録画機のセット

◎ お得価格で、取付設置工事も込みは148000円が98000円から

◎ 詳しい続きはこちら 防犯カメラの設置工事専門

◎ 防犯カメラの導入は、スターセキュリティーに! ◎ 工事も込みで安価!   熟練の電気工事士が建物や室内の美観に配慮してカメラを設置します。

◎ 防犯設備士が提案!   防犯のプロフェッショナル防犯設備士が最適なカメラの選定と設置場所を提案。 ◎ ネットワーク設定も可能!   素人では難しいネットワーク設定もスピーディーに対応します。

◎ 詳しい続きはこちら 防犯カメラの設置工事専門

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« もう1月1日を振り返る! | トップページ | ベビーカーで乗り込む! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五日市憲法草案は!:

« もう1月1日を振り返る! | トップページ | ベビーカーで乗り込む! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス