« 練習してもすぐには上手には! | トップページ | 福島県の主要魚種漁復活は! »

2018年6月13日 (水)

食品ロスの問題は!

昨年スーパーなどで売れ残ったウナギのかば焼きが確認できただけでも2.7トン廃棄されていたというのだ。

ニホンウナギなど絶滅の危機がこれほど報じられても、丑の日には大量に捨てられていた。

賞味期限、販売期限の見直しや、食品を引き取り、福祉施設や生活困窮者に提供するフードバンクが各地に設けられるなど取り組みは着実に広がってる

それでも4月に発表された2015年度の国内の食品ロス総量は646万トンで、前年度より25万トン増加している。

多くのコンビニエンストアでは、依然として売れ残った食品が大量に廃棄されている。店側の意識として、品切れを起こさないことが売れ残りより優先するのだ

そうした商慣習を問題視するのは簡単だが、食品ロスの原因が、我々消費者の意識や行動にもあることに留意しなければならない。

食品を食べきれずに捨てたり、店で棚の奥に手を伸ばして新しい商品を選んで買うなど、思い当たることは少なくない。

食品ロス削減推進法では、自治体、消費者、事業者が一体となり国民運動として削減に取り組むとしている。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 練習してもすぐには上手には! | トップページ | 福島県の主要魚種漁復活は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181886/66822734

この記事へのトラックバック一覧です: 食品ロスの問題は!:

« 練習してもすぐには上手には! | トップページ | 福島県の主要魚種漁復活は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス