« 思い描いてたのとは! | トップページ | 豪雨への備えは! »

2018年6月11日 (月)

昭和歌謡が脚光か!

平成という時代が終わろうとする中で昭和歌謡が脚光を浴びているようだ。昭和の歌で盛り上がるカフェシアターには10~20代の若者が列を成す。

カラオケボックスでもブームに。なぜ昭和歌謡なのか。歌詞が心に染める。人生に寄り添う歌が多い。歌詞に言葉の力がある。メロディーがきれいといった声。

6月10日は昭和歌謡の黄金期を築いた吉田正氏の祥月命日である。障がい作曲数は約2400曲。

没後20年、吉田メロディーは今も輝きを失わない。兵役中に作曲したデビュー曲異国の丘は、昭和歌謡を代表する名曲だ。

音楽文化研究家の長田氏によると、吉田氏は戦争とシベリア捕虜生活で死にそこなった。

だから身にしみて分かった、生きるという素晴らしいことを4分たらずの流行歌の中に込めたのだという。

戦争の悲惨を経験した昭和の人たちが、生きる素晴らしさ、喜び、悲しみを歌にした。だから昭和歌謡には時代を超えて人の心をつかむ力があるのか。

団塊の世代から見ると昭和歌謡ブームを支える若者は頼もしく映る。昭和の完全な終わりと言われる中で、ポスト平成の時代を担うのは今の若者たちだから

                  がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 思い描いてたのとは! | トップページ | 豪雨への備えは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181886/66816079

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和歌謡が脚光か!:

« 思い描いてたのとは! | トップページ | 豪雨への備えは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス