« 障がい者の文化芸術は! | トップページ | 100歳で歯が! »

2018年6月17日 (日)

最高の道徳とは!

インド独立の父・ガンジーの言葉に、最高の道徳とは、不断に他人への奉仕人類への愛のために働くことである、とある。

今、奉仕型のリーダー哲学である、「サーバント(奉仕者)リーダーシップ」が、注目されている。企業改革でその概念を実践した資生堂相談役の池田氏。

彼は、組織をトップダウンで動かすのではなく、下から支えることで動かすリーダーとしての資質、精神性と、定義する。

池田氏自身が、まず現場の声を徹底的に聞くことから始めたという。その上で政治家はパプリックサーバント(公僕)の、最高の立場にあります。

政治家は、国民への献身的な奉仕の精神とともに、明確なビジョンを示すことが求められます、と語る。

その人の書く字を見て、その人ならではの味や人格がある。自分のなかにあるものを、ちゃんと表現できていると言うことだと思う。

CMプランナー・杉山氏は、いい作り手は、みんないい字を書きます、と述べていた。いいリーダーシップを発揮する人は、字にも表れるのかもしれない。

精魂込めて書いた文章かどうか、分かる人には、原稿を手に取った瞬間に、分かるものである、という。

原稿を書くのではなく、打つと言う時代に、字形の違いはない。それでも、原稿の姿形に、そこに込めた心が表れるという。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 障がい者の文化芸術は! | トップページ | 100歳で歯が! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最高の道徳とは!:

« 障がい者の文化芸術は! | トップページ | 100歳で歯が! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス