« 写真がものをいう! | トップページ | 小事が大事! »

2018年6月 6日 (水)

勤務間インターバルは!

長時間労働の是正や年次有給休暇の取得、従業員のメンタルヘルス対策に関する数値目標の設定が柱で、厚労省が実施する施策の土台となる。

注目すべきは、従業員が終業から次の始業まで一定の休息時間を確保できるようにする、勤務間インターバル制度の導入促進を強く打ち出した点だ。

勤務間インターバル制度については、長時間労働を防ぎ従業員の健康維持や生産性向上につながるなど、身体的精神的な効果を評価する専門家が多い。

一部の企業で制度を採用し始めている。しかし、厚労省によると導入率は1%程度にとどまり、90%以上が検討していないと回答。

制度の導入に際しては、従業員の労働時間の把握といった労務管理が複雑になることへの手立ても必要だ。

制度導入に架かる費用負担にも目を向けたい。厚労省は導入をめざす中小企業を対象とした助成制度を17年度に創設している。

とはいえ、ただでさえ人手不足が深刻化している中、とりわけ繁忙期に働き手をどう確保するかなど企業側が取り組むべき課題は多い。

国会で審議されている働き方改革関連法案にも同制度の導入が努力義務として盛り込まれている。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 写真がものをいう! | トップページ | 小事が大事! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勤務間インターバルは!:

« 写真がものをいう! | トップページ | 小事が大事! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス