« 事業継承の難しさ! | トップページ | 各地に梅雨入りが! »

2018年6月10日 (日)

ゼントルマンたれ!

1877年4月16日、札幌農学校共闘を務めていた米植物学者・ウイリアム・クラーク博士が、1年足らずの人気を終え、帰国の途に就いた。

札幌近郊まで同行してきた学生らを前に、「青年よ 大志を抱け」の名言を放った。有名な話だが、着任した際に示した教育方針は、興味深いものがある。

教え子が記したものによると、「ゼントルマンたれ」、これだけであると。ゼントルマンとは、規則に縛られてやるのではなくて、自己の良心に従って行動するのであると、訴えた。

生徒たちは喜び、我々は、これでもゼントルマンであると、自負し、自己の行動に対して、大いなる責任を感ずるようになった。自立心を養うことに教育の主眼を置いた点が注目される

やる気を引き出すといえば、吉田松陰の話も示唆に富んでいる。吉田松陰は、出会った人の長所を見抜き、褒める達人だった。

投獄されたときでも、獄中の罪人に対して、あなたには、こんな良いところがある、と特技を称賛し、師と仰ぐ。

罪人たちは、感動しやがて、互いに教え合い、学び合うようになったという。それ故に、明治維新では優秀な幕末志士が生まれた。

現代では、学校やスポーツ界で表面化する体罰問題。あらためて、今、人を育てる基本の姿勢が、問い直されている。

                     がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 事業継承の難しさ! | トップページ | 各地に梅雨入りが! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181886/66811996

この記事へのトラックバック一覧です: ゼントルマンたれ!:

« 事業継承の難しさ! | トップページ | 各地に梅雨入りが! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス