« 一生涯勉強! | トップページ | ネット上のデマ情報! »

2018年6月29日 (金)

社交ダンスでボケ防止!

スパンコールのジャケットを着たお父さんを見て、娘が何で何でお父さんが、という宝くじのCMを見たことがあるでしょう。お父さん曰く、まだ70歳だった。

映像に社交ダンスが映る。最近、巷の社交ダンス教室が増えているという。団塊の世代が若い時に流行した社交ダンスを再び始めた。

認知症やボケ防止にと始める人が出てきたからだ。日常的な散歩は、足腰などの健康を保つのに良い。認知予備力を高める活動の一つともいえる。

適度な運動は、認知症を予防するための王道です。家事はそれ自体が適度な有酸運動でありますが、目的を持った活動であることが、予備力を高めることに

社交ダンスを習慣的に楽しんでいる人は、認知症になるリスクが24%にまで低下するとの報告もされています。

これは、活動の中で断トツに効果が高い運動です。社交ダンスは、相手の動きに合わせて頭と体を使う。

運動と一緒に音楽を楽しむ。家族や仕事の仲間以外の人と出会い、特別なステージで異性と踊ることで、ときめき感や緊張感がある。

こうした複合的な要素が、より一層に認知予備力を高めることになる。このように、誰でも年齢制限がなく、体の動く限り、社交ダンスを楽しんでみましょう。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 一生涯勉強! | トップページ | ネット上のデマ情報! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社交ダンスでボケ防止!:

« 一生涯勉強! | トップページ | ネット上のデマ情報! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス