« 50代で初婚は! | トップページ | 疲労回復にびわ! »

2018年6月26日 (火)

ゲーム障害は!

ネット社会が生み出す新たな病。オンラインゲームなどに没頭し、生活や健康に支障を来すようになる状態が、ゲーム障がいという新しい疾患と位置づける

WHOが病気の名称や症状を示す統一基準として広く使われる国際疾病分類の最新版にくわえたと発表した。来年5月に正式に採択される。

これは、ネット依存に陥る人の増加が世界中で社会問題になっているという憂慮すべき事態に警鐘を鳴らしたものである。

WHOは、ゲームへの衝動が制御できない。食事や睡眠より優先する。仕事や学業に問題が起きても中止できない。といった状態が続くのがゲーム障害の特徴

韓国では過去に、80時間以上オンラインゲームを続けた若者が血栓症で死亡するという痛ましい事故も起きた。

調査によると、成人役421万人、中高生約52万人にゲームを含めたインターネット依存の恐れがあると推計されている。

ただし、国内のゲーム依存症に関する詳細な実態は明らかになっていない。国際的に疾患として認定されるこの機会にまずは実態調査を進めてほしい。

心配なのが若年層の依存症だ。久里浜医療センターの樋口院長は、一度依存になってしまうと大人と比べて治りにくいち指摘する。

               がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 50代で初婚は! | トップページ | 疲労回復にびわ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム障害は!:

« 50代で初婚は! | トップページ | 疲労回復にびわ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス