« 一歩の努力を讃える! | トップページ | 不自由の中から感じる! »

2018年7月10日 (火)

はやぶさ2は!

日本の小惑星探査機はやぶさ2が、地球から3億キロ離れた小惑星りゅうぐうに到着した。打ち上げから3年半、順調に最初の関門突破であり快挙といえよう。

日本が世界に誇る高い宇宙探査技術の証しである。小惑星とは、約46億年前に太陽系が誕生した時惑星にならなかった天体の破片だ。

小惑星には当時の物質がほぼそのままの状態で残されていると見られ、地球をはじめ太陽系誕生の経緯を知る上で重要な手がかりを得られると期待。

はやぶさ2は、りゅうぐうに1年半とどまる予定で、20年末に地球に帰還する。岩石標本の採取といった小惑星内部の物質を持ち帰る任務に挑む。

なにより、今回の挑戦で最も注目されているのが、生命誕生の謎に迫る探査だりゅうぐうには、生命の元となる有機物を含む鉱物が多く存在する。

これから行われる小惑星への着地は難関である。予想よりも表面の凹凸が激しいことも分かってきた。 

今回の研究は直ちに暮らしに恩恵をもたらすわけではない。それでも、はやぶさ2から送られてくる、りゅうぐうの一瞬一瞬の光景は貴重なものとなろう。

人間の知への探究心を大きくくすぐるからだ。りゅうぐうの名は、浦島太郎の物語に由来する。2年後はやぶさ2が持ち帰る玉手箱には何が入っているのだろうか。

                  がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 一歩の努力を讃える! | トップページ | 不自由の中から感じる! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ2は!:

« 一歩の努力を讃える! | トップページ | 不自由の中から感じる! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス