« 希望をつくろう! | トップページ | 平成30年7月豪雨! »

2018年7月11日 (水)

子どもの貧困率!

平均的な所得の半分に満たない世帯で暮らす17歳以下の子どもの割合。2015年時点の子どもの貧困率は13.9%だった。

前回の調査では16.3%であったから、大幅に低下したことになる。経済政策で雇用の増加など経済状況が上向いたことがある。

勉強が遅れがちな子どもへの教育支援など総合的な対策を盛り込んだ、子どもの貧困対策推進法が13年に成立したことも大きく影響しているだろう。

日本の子供の貧困率は国際的に見ても依然として高い。経済協力開発機構が14年の統計では、加盟36カ国の子どもの貧困率の平均は13.3%。

最も低いデンマークの3.7%や韓国の9.4%に日本は遠く及ばない。今回の調査では、ひとり親世帯の貧困率が50.8%に上っていることだ。

特に母子世帯の82.7%が生活が苦しいと答えている。経済的に困窮した家庭では子どもが進学を断念するなどして高度な教育を受けられずにいる。

この子どもたちがが大人になってからも貧しい生活を送るケースが少なくない。この貧困の連鎖を断ち切る必要がある。

政府は、高等教育の機会均等に向け、貧しい家庭に育っても意欲があれば、大学などへの進学を保証する仕組みの創設をめざし、授業料の無償化などを課題に挙げている。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 希望をつくろう! | トップページ | 平成30年7月豪雨! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの貧困率!:

« 希望をつくろう! | トップページ | 平成30年7月豪雨! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス