« 老いて楽になるか! | トップページ | 無国籍問題は! »

2018年7月23日 (月)

ごめんなさいを言わなくて!

下肢装具をつけた少女が、杖を支えに足を引きずるようにして、電車に乗り込んできた。障害があるのだ。立ち上がって席を譲ると、ありがとうございますと、礼を言われた。

その表情と声によかったと、すがすがしくなった。また、新聞投稿に、身体障害のある息子を持つ母が書いた。

その母は、車いすの息子とエレベーターを使う時は、狭くなってごめんなさいが口癖だった。が、ある時、乗り合わせた中学生の女の子に言われた。

ごめんなさい、なんて言わなくてもいいです。車いすに乗っているのは悪いことじゃないです。聞いた母は、とてもうれしく思いました。

心のバリアフリーが広がっていることを実感しました。今の子どもたちが大人になるころには、もっと障害者も生きやすくなることでしょうと。

妊婦や障害者など、弱者に優しい社会をつくるため、みんなに推進しているものに、各種のマークがある。

妊婦への配慮を促すマタニティマークや聴覚障害があることを表す耳マークなどだ。しかし、まだまだ浸透していないが現状だろう。

女の人がしあわせで、みんなにあったかい家庭があれば、戦争は起こらなかったと思う。みんなにあったかい社会こそ、政治が目指すべきものだろう。

               がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 老いて楽になるか! | トップページ | 無国籍問題は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごめんなさいを言わなくて!:

« 老いて楽になるか! | トップページ | 無国籍問題は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス