« ながら族は今! | トップページ | 清掃業務の大事! »

2018年8月20日 (月)

75歳以上になると!

年齢ごとのガンの治療法について調査結果を発表した。75歳以上の高齢ガン患者は、手術や抗ガン剤投与などの積極的な治療を受けない割合が高い。

早期の大腸がんと診断された40~64歳の患者では、手術などの積極的な治療は9割以上で行われ、治療が行われなかったのは1.6%だった。

75歳以上になると4.6%、85歳以上では18.1%が治療を受けていない。医療機関側が手術や抗がん剤に患者の体力が耐えられないと判断することも。

一方、治療ではなく緩和ケアを受けたい。入院治療で家族に負担をかけたくない、など患者側が治療を望まないケースも、高齢者ほど多いのでは。

ガンの治療法は、治療効果や安全性を調べる臨床研究を重ねて確立されてきたが、高齢者は臨床研究の対象から外されている。

医師の判断のよりどころとなる基準づくりをどう進めるか、これが問われる。第3期ガン対策推進基本計画の素案に、高齢者のガン治療に関する治療基準の策定が盛り込まれた。

高齢者のガンに対する医療技術や薬の開発研究も進める必要がある。実際、前立腺がんでは、85歳以上の患者でも耐えられる治療法が確立されている。

高齢化の進行に伴い、ガン患者に占める高齢者の割合は今後も増え続けていく。治療の是非も含め、患者や医師が最良の選択をできる態勢作りが急がれる

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« ながら族は今! | トップページ | 清掃業務の大事! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 75歳以上になると!:

« ながら族は今! | トップページ | 清掃業務の大事! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス