« 指揮棒を最初に振った指揮者! | トップページ | 病院のベッド数が激減! »

2018年8月14日 (火)

ブロック塀の安全対策!

大阪府北部地震の教訓を踏まえ、自治体で危険なブロック塀の撤去費などを助成する動きが広がっている。

今回の地震では登校中の女児が倒れたブロック塀の下敷きとなり死亡した。悲劇を繰り返さないため、多くの自治体は小中学校の塀の緊急点検を進めてる

民間の施設や住宅に設置されているブロック塀も、実態を調べて万全の対策を急がねば登下校の安全は確保できない。

地震に遭った関西地域では、多くの自治体が7月から補助制度をスタートさせた例えば、撤去費や軽量フェンスなどの新設費を補助する大阪市。

今年度と来年度に限り補助限度額を5万円上積みし、迅速な対策を促すよう工夫している。京都市は安全性を点検する専門家を派遣する支援も行っている

ブロック塀の中には、設置されてから長期間が経過しているものも少なくない。現在の耐震基準に合っているかどうか今一度再確認を急いで。

もし不適合だったり劣化が進んでいれば、災害時の怪我の原因となったり、最悪の場合は人命を奪う凶器と化す。

倒壊の恐れのある塀の所有者に対して、その危険性を伝えるのは自治体の責務である。法律で定められた点検ポイントを所有者に理解してもらう。

                    がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 指揮棒を最初に振った指揮者! | トップページ | 病院のベッド数が激減! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロック塀の安全対策!:

« 指揮棒を最初に振った指揮者! | トップページ | 病院のベッド数が激減! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス