« 海外での病は! | トップページ | 今年の夏の異常天気! »

2018年8月22日 (水)

自給率の打開は!

2016年度の食料自給率がカロリーベースで過去2番目に低い38%だったと発表した。台風被害など天候不順による小麦やテンサイの生産量減少が響いた

食料自給率は国内の食料消費を国産でどの程度賄えるかを示すものだが、日本は約20年前から40%前後で推移している。

先進国で最低水準となって久しく、世界的な食料不足や海外から輸入が滞った事態に備える、食料安全保障の観点から看過できない事態である。

国は自給率を2025年度に45%とする目標を掲げているものの、現状では達成は困難と見られている。

どうすれば自給率の低迷を打開できるか。決して容易ではないが、食料を生産する農家への支援や国産品の消費拡大などに粘り強く取り組むことが肝要。

農家への支援に関して注目される動きがあった。収入保険制度である。自然災害による収量減少や豊作に伴う農作物の価格下落で加入者の収入が減少。

その場合、国と農家が拠出する保険金と積立金から一定額を補てんするもの。過去5年間の平均収入を基準収入として、その8割台を確保できるようにする

新たに農業をめざす人への支援も欠かせない。就農前の研修中に年間150万円を最長2年間交付する農水省の青年就農給付金や、営農しながら経営手法を学べる各地の農業経営塾などの制度が既にある。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 海外での病は! | トップページ | 今年の夏の異常天気! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自給率の打開は!:

« 海外での病は! | トップページ | 今年の夏の異常天気! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス