« 栄養のある豆腐を冷やっこで! | トップページ | ながら族は今! »

2018年8月19日 (日)

教えてあげるは!

まだまだ支援が必要な子供たちがいる。東日本大震災の被災地で、子どもの支援を続けている団体は、講演会を開いたりして、支援を訴えている。

講演会の講師は、震災以前から長く、障害のある子ども、虐待やいじめを受けた体験を持つ子どもの、支援をしている。

病気などで学校に行けない子どもたちのために、学習支援もする。社会人や大学生のボランティアが、先生となって教えるのだが、教科の選び方が面白い。

先生たちが教えるのは、自分の不得意教科である。長年の経験から、そこには明らかな利点があるという。

得意教科を教えると、どうしても、教えてあげているという、上から目線となる。分からないつらさ、解けないもどかしさが、なかなか理解できない。

時として、こんなことも分からないのかと、云う傲慢な態度に陥る。目の前の問題に、ともに悪戦苦闘する。

解けた瞬間にともに喜ぶ。これが、学習だけではなく、強く豊かな人間関係をつくり、しばしば最高の支援につながるという。

最近、介護や看護、福祉をはじめ、さまざまな分野で、伴走という言葉が注目されている。同じ歩幅で歩むということである。

困難の坂にともに汗し、解決法をともに探る。それは、一人を支えることでもあり、また、支えあう社会の建設につながる一歩となるはずであろう。

             がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 栄養のある豆腐を冷やっこで! | トップページ | ながら族は今! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教えてあげるは!:

« 栄養のある豆腐を冷やっこで! | トップページ | ながら族は今! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス