« 西日本豪雨災害のごみ! | トップページ | 自転車保険は! »

2018年8月 6日 (月)

悪い先生!

山田詠美さんの随筆良い先生、悪い先生がある。山田さんは小学校時代、教師を良い先生と悪い先生に分類していた。

子どもが大人と同じように悩み苦しみ、大人以上に羞恥心を持っているのを知っているのが前者。

子どもを傷つける言葉がどういうものであるかを知らない、言葉の選び方を知らないのが後者。

そして小学校2年時の悪い先生との出来事を記していた。その日、授業が終わり黒板ふきで書かれたものを消していた山田さん。

上の方まできれいにしようと背伸びして黒板ふきを落としてしまう。それは教壇の上で弾み辺り一面をチョークの粉で汚してしまう。

どうしょうと考え込む山田さん。そんな彼女を女教師が怒鳴る。何やってんのよこの子は、本当に育ちが悪いんだから。

涙ぐみながら、パパとママは本当にすてきに私を育ててくれてるのに。あなたは何もわかっていない。今、教壇を汚したのは私だけの責任なのにと心の中で叫ぶ。

この体験を通し山田さんは、子どもは大人と同じように傷つくのである。そして、言葉は殴るよりもひどく相手を傷つけることがあると指摘する。心したい。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 西日本豪雨災害のごみ! | トップページ | 自転車保険は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪い先生!:

« 西日本豪雨災害のごみ! | トップページ | 自転車保険は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス