« 日本オリンピックの父嘉納治五郎! | トップページ | 情報難民とは! »

2018年9月25日 (火)

高齢者の運転免許返納は!

高齢者が運転免許証を自主返納する動きが広がりを見せている。75歳以上の高齢ドライバーへの認知機能検査を強化した。

改正道路交通法の施行から昨年5月末までに約43万人が検査を受け、認知症の恐れがあると判断された人は1万人を超えた。

このうち約1000人が免許を自主返納している。昨年1~7月期の免許自主返納は14万件に上る。

高齢ドライバーによる事故が後を絶たない中、免許返納に対する関心の高まりを示すものといえよう。だが、高齢者にとって免許返納は決して容易ではない。

理由の一つは、やはり生活の足を失うことへの不安であろう。実際、免許保有者数を基にした免許返納率を見ると東京大阪などの都市部が多い。

地方は都市部に比べ低い傾向にある。電車やバスなどの公共交通機関が地方ほど減少傾向にあることから免許返納をためらうことは分かる。

気になる調査もある。国立長寿医療研究センターによると、65歳以上を三つに分ける。1.運転を続けている人。2.もともと運転しない人。3.運転をやめた人

2年間調べた結果、運転をやめた人が要介護状態になる可能性は、続けている人の約8倍に達した。運転を通した脳の活性化や交流の広がりが、要介護や認知症を予防しているという。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 日本オリンピックの父嘉納治五郎! | トップページ | 情報難民とは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の運転免許返納は!:

« 日本オリンピックの父嘉納治五郎! | トップページ | 情報難民とは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス