« チャイルドシートの利用度! | トップページ | アレルギー疾患は! »

2018年9月 8日 (土)

住宅費の負担感!

日本は諸外国と比べて住宅費の負担が重いとされる。低所得者や年金生活者は、なおさらそう感じるのではないか。

子育て中の世帯も、住宅費の負担感は重くならざるを得ない。こうした人たちが負担感をあまり感じないで住める住宅を確保するにはどうしたらよいだろうか。

国土交通省は既存の空き家や空き室を活用し、低所得者や高齢者、子育て世帯などに安く貸し出す民間賃貸住宅制度の創設を求める中間報告を公表した

現在、低家賃の公営住宅は不足している。2014年の入居応募倍率は全国で5.8倍、東京都に限ると22.8倍に上がり、希望しても入居できないが多い。

全国に約820万戸ある空き家と空き室を活用し、入居希望の多い公営住宅の役割を補完するよう求めている。

ただ、民間賃貸住宅の約2割の住宅は1980年以前に建築され、耐震性に問題がある恐れがある。

高齢者の孤独死や家賃滞納などのリスクを恐れ、賃貸人が入居を拒む事例もある。空き家の活用で多くの人が住めるようになっても、安全性に問題があったりしては困る。

また、所得者を特定できない空き家の対策もさらに進めていく必要がある。希望者が円滑に入居できる安全な住宅を確保する仕組みづくりはとても重要だ。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« チャイルドシートの利用度! | トップページ | アレルギー疾患は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住宅費の負担感!:

« チャイルドシートの利用度! | トップページ | アレルギー疾患は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス