« まだ街がバリアフリーは! | トップページ | 在宅医療を希望! »

2018年9月 6日 (木)

障害年金について!

障害年金は、公的年金の加入者が病気やケガで一定以上の障害を負った場合に支給され、約200万人が受給している。

国の制度である以上、地域による格差は許されないが、厚労省によると、多くの障碍者が申請する障害基礎年金について、不支給とされる割合が都道府県間で6倍の開きがある。

さらに、障害年金の更新時に支給を停止・減額された割合も、都道府県間の格差が最大11倍に上がるとのデータが検討会で示されている。

障害年金の支給審査は、日本年金機構の都道府県事務センターが地元の医師に委託して行っている。

このため、同程度の障害でも、個々の認定医の判断によって障害等級が異なる可能性が指摘されている。

検討会で示された新たな指針案では、食事や買い物など日常生活に必要な能力を点数化したうえで、その平均点と援助が必要な度合いを組み合わせて等級の目安を設定。

認定医の判断がまちまちにならないように、わかりやすい表現にするとともに、認定医向けの研修会を実施するなど周知の方法も考えてもらいたい。

また、新指針で地域格差が解消されるか、検証する仕組みもひつようだろう。関係者の意見を十分に踏まえ、判定を均一化する実効性のある新指針にしてほしい。

                  がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« まだ街がバリアフリーは! | トップページ | 在宅医療を希望! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障害年金について!:

« まだ街がバリアフリーは! | トップページ | 在宅医療を希望! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス