« 明治維新から150年! | トップページ | 観光庁発足10年! »

2018年9月27日 (木)

安心して暮らせること!

町内会で毎年恒例の清掃活動。作業を終え公園の一角に集合し、役員が挨拶実は、妻が認知症になりまして、老夫婦2人世帯。

奥さんの状況を参加者に伝え、協力を求めた。人ごととは思えず聞き入る。認知症高齢者は2012年で推計約462万人。

団塊の世代が75歳以上になる25年に700万人前後へ急増するという。千葉県の人口約625万人を上回る。

根治薬が開発されないと、社会的な影響がさらに深刻になる恐れがある。当面の課題の一つが認知症による徘徊への対応だ。

本人の命にかかわるだけでなく、鉄道の運休などをもたらす事故にもなりかねない。昨年の行方不明者のうち、認知症かその疑いのあるのは1万5432人。

前年に比べ26%も増えている。残念なことに昨年中、191人の所在が確認できなかった。早期発見をめざし全国の自治体や警察はGPSを使い対策を実施。

徘徊中の事故で高額の損害賠償を求められる場合に備え、民間保険の活用に踏み切る自治体も出てきた。

まずは、近隣住民で見守りを心がけるところから始めたい。認知症になっても、安心して暮らせる地域にしたいものだ。

              がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 明治維新から150年! | トップページ | 観光庁発足10年! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安心して暮らせること!:

« 明治維新から150年! | トップページ | 観光庁発足10年! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス