« 歩きスマホの被害! | トップページ | 村の宝探し! »

2018年9月 4日 (火)

備蓄はどのくらいが!

大災害発生時、公的な支援物資は道路の寸断などですぐに届かず、スーパーやコンビニも被災や客の殺到で商品がなくなりやすい。

それだけに家庭での備えが欠かせない。特に命をつなぐ食料備蓄は、かっては3日分あれば十分とされてきたが、今は1週間分以上が望ましいと。

自治体などが呼びかけているが、賞味期限が長い乾パンや缶詰を保管していたが、気がついたら期限切れで全て廃棄したといった失敗。

1週間、乾パンと缶詰ではと渋る人も多いだろう。そんな食料備蓄の一策として注目されているのがローリングストック。

日常的に保存が利く食品を多めにストックして賞味期限が近いものから食べ、減った分だけ買い足していく手法だ。

これなら常に新しい食料を備蓄できる。日本災害食学会の守真弓事務局長は都の情報誌東京くらしねっと。

賞味期限が長い特殊な食品だけでなく、普段食べなれている食品をいざという時の食事に利用することもできますと、利点を挙げている。

最近は栄養バランスの良いレトルト食品からアレルギー対応、デザートまで備蓄用食品の進化も目覚しい。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 歩きスマホの被害! | トップページ | 村の宝探し! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 備蓄はどのくらいが!:

« 歩きスマホの被害! | トップページ | 村の宝探し! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス