« 水族館があつい! | トップページ | 訪日外国人が3000万人に! »

2018年9月18日 (火)

ふるさと納税は!

ふるさと納税制度が抜本的に見直す方針を正式表明された。一部の自治体が高額な返礼品を呼び水に寄付金を集めている現状を踏まえたもの。

返礼品を寄付額の30%以下の地場産品に限定し、これに違反した自治体に寄付しても税の優遇措置を受けられない仕組みに法改正する。来年4月の施行

ふるさと納税は、納税者が故郷など応援したい自治体に寄付すれば、2000円の自己負担分を除いた全額が所得税や住民税から控除される制度。

2008年の創設から10年、当初は80億円余りだった寄付総額は今や、3500億円を優に超える。総じて国民の支持を得ているといえるだろう。

だがこの間、外国産ワインや換金可能なギフトカードなど、度を超した豪華な返礼品で寄付金獲得に走る自治体が続出し制度本来の趣旨が損なわれてきた

寄付する側にも地方支援というよりネットショッピングさながらの感覚で品定めするといった風潮があるとの指摘もある。

行過ぎた規制は禁物だ。圧倒的多数の自治体は制度の趣旨を踏まえ、返礼品をモノでなく、実家で暮らす親の見守りや墓の清掃といったサービスに替える工夫

寄付する人たちも、大半が制度の趣旨をわきまえた善意の人々だ。北海道地震など甚大な災害に見舞われた自治体にふるさと納税を利用した無償の支援が数多く寄せられている。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 水族館があつい! | トップページ | 訪日外国人が3000万人に! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと納税は!:

« 水族館があつい! | トップページ | 訪日外国人が3000万人に! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス