« 免罪事件とは! | トップページ | 消費税率引き上げは! »

2018年10月22日 (月)

世界一の大煙突!

100年ほど前の1915年に茨城県日立市の日立鉱山に建設された高さ約156メートルの煙突は、日立の大煙突として地域の人に親しまれてきた。

完成当時は世界で最も高い煙突であった。現在は自然崩壊により3分の1ほどの高さになった。

なぜ世界一の煙突がここに建設されたのか。戦後、日立市の天気相談所の所長として赴任した山口秀男氏。

その経緯を調べるうち、鉱山の煙によって、農作物や健康に被害を受けた住民と加害者側である企業とが葛藤を乗り越えた。

誠実な交渉を通して煙害の軽減に取り組んでいった。山口氏が友人である作家の新田次郎氏にその話をして出来た小説が、ある町の高い煙突だ。

今年、その小説が、仲代達也、吉川晃司ら豪華キャストによって映画化されることになり、このほどクランクアップした。

山口秀男氏の息子である山口那津男氏は、ぶつかり合うことを回避するためにもがき苦しむ中で、理想に近い合意点を見いだす姿勢。

見習うべきものとして胸深く刻まれていると語っている。映画は現在、編集作業が進められており来春公開される。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 免罪事件とは! | トップページ | 消費税率引き上げは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界一の大煙突!:

« 免罪事件とは! | トップページ | 消費税率引き上げは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス