« 怖い食中毒! | トップページ | 平成が終わろうと! »

2018年10月16日 (火)

新聞週間始まる!

旧チェコスロバキアの国民的作家にして新聞記者だったカレル・チャペックは新聞賛歌に次のごとくつづっている。

たとえ前日にまったく何事も起こらなかったとしても、毎日、新聞が出るということは、それ自体がすでに奇跡。

1940年、内閣の下に新聞雑誌用紙統制委員会が設置され、いわゆる言論統制が始まった。

宮城県の石巻日日新聞は、これに抗い発行を続けるも新聞用紙の配給差し止めで、同年10月に廃刊を余儀なくされた。

それでも当時の記者たちは、わら半紙をかき集め、鉛筆で手書きの新聞を出し続けたという。同紙で報道部長だった武内氏が語る。

武内氏は、この武勇伝を先輩記者から何度も聞かされ、またこの話かと思ったそうだ。だが、78年前の経験は東日本大震災で生かされた。

揺れと停電で輪転機が動かなくなるも、津波での水没を免れた新聞用ロール紙を切り、フェルトペンで壁新聞を手書きした。

壁新聞は震災翌日の3月12日から17日まで毎日、避難所に張り出され正確な情報を提供した。今年の新聞週間が始まった。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 怖い食中毒! | トップページ | 平成が終わろうと! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞週間始まる!:

« 怖い食中毒! | トップページ | 平成が終わろうと! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス