« 計画運休タイムラインは! | トップページ | 6次産業化! »

2018年10月29日 (月)

観光はいつの時代から!

旅のスタイルが修行僧らによる苦行から、一般庶民による遊楽、つまりは観光に変わっていったのは、江戸・元禄期からといわれる。

ようやく訪れた太平の世、お伊勢参りなど各地の寺社参詣や湯冶、出稼ぎ奉公などの旅に出る農民、町民が急増していく。

背景にあったのは、五街道の整備などハード面の充実だけではなかった。携帯を義務付けられた往来手形。

ソフトのシステムとして安心の旅を保証したことが大きかった。面白いのは、本来は領民管理が目的だった身分証明書としてのもの。

往来手形が、災害や不慮の事故に出くわした旅行難民を守る保証書としての機能を兼ね備えていく過程だ。

既に地域社会に定着していた互助体制などの民間慣行が先行事例となって、現場発の保護救済規定が書き加えられるようになる。

翻って平成日本は、台風や地震などの災害から外国人旅行者を守るべく、国はその仕組みづくりを急ぐ。

結構なことだが、救済の知恵とは実践は、結局は現場をおいてないということだ観光立国の扉を開くカギは、実際に我が郷土で、おもてなしに当たる普通人の手の中にこそある。

                     がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 計画運休タイムラインは! | トップページ | 6次産業化! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観光はいつの時代から!:

« 計画運休タイムラインは! | トップページ | 6次産業化! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス