« 原子力人材の継承は! | トップページ | 認知度が増えたベビーカーマーク! »

2018年10月 9日 (火)

多い引きこもりの人!

15~39歳の引きこもりの人が、全国で推計54万1千人に上ることが内閣府の調査で判明した。特効薬はないものの何とか自立できる道を開きたい。

2010年の調査に比べ約15万減ったが、依然50万人超の高水準だ。引きこもりの人とその家族を支え、社会復帰を後押しする取り組みが求められている。

今回の調査で注目すべきは、引きこもりの長期化、高年齢化が顕著になったことだ。引きこもり期間については、7年以上が34.7%と最も多い。

1~3年が前回より長期化の傾向にある。引きこもりになった年齢は20~24歳が34.7%と最も多かったものの、35~39歳が10.2%と倍増している。

引きこもりは、長期化するほど解決が難しくなるとされる。本人が引きこもり生活に慣れてしまうからだ。

また、引きこもりの子どもが高年齢化するに従って、親も高齢になると子どもと向き合う気力、体力がどうしても衰えてしまう。

その後、親が亡くなった後の子どもの生活維持も大きな課題である。初期段階における対策をはじめ、長期化、高年齢化といった傾向も考慮しなければ。

期待したいのが、外に出たくないという人に対してアウトリーチ訪問支援を行なう、引きこもりサポーターだ。継続的に訪問して本人と家族を支えていく。

              がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 原子力人材の継承は! | トップページ | 認知度が増えたベビーカーマーク! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多い引きこもりの人!:

« 原子力人材の継承は! | トップページ | 認知度が増えたベビーカーマーク! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス