« 自動は補助か! | トップページ | 免罪事件とは! »

2018年10月22日 (月)

その差はどこから!

調査によると、大地震や豪雨などの災害発生時に自宅周辺の道路に、不安を感じると答えた人が53.8%にも上った。

必要な対策として、安全に避難できる避難路の整備が44%と最も多かった。住民は避難路としての道路の役割に強い関心を持っている。

避難路の整備は、東日本大震災の重要な教訓の一つでもある。津波被害では生存者の避難開始時間が平均で19分後だった。

亡くなった人は21分後だった。わずか2分の差が生死を分けたのである。1分1秒でも早く逃げられるよう避難路の整備を進めなければならない。

高知県黒潮町は、南海トラフ地震で最大津波高34メートルの新想定が発表されて以来、犠牲者ゼロを掲げて240ヵ所への避難路整備を急いだ。

住民が早く避難できるよう高台へつなぐ避難路を何コースも作り、災害時は商用電力に頼らない誘導灯を設置するなど夜間被災を想定した対策も講じた。

地域の実情に最も詳しい住民の意見に耳を傾け、整備計画に反映させることにより、避難路はその効果を最大限に発揮することができる。

最近は、スマホを利用して避難路を案内するシステムも開発され、実証実験で有効性が確認された。観光客など土地勘のない人にも役立つことから避難路の整備と併せて広く活用を考えられている。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 自動は補助か! | トップページ | 免罪事件とは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その差はどこから!:

« 自動は補助か! | トップページ | 免罪事件とは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス