« 駅のホームドア化が進む! | トップページ | 事業承継を支援! »

2018年11月 9日 (金)

足がもつれて進まない!

電車の出発時間に間に合わないと走り始めたが足がもつれて思うように進まない。意気込みとは裏腹に年々動きが鈍くなりゆく体。

年をとるとはこういうことか。気分は昔のままなのに。木々が色づき街中にキンモクセイの香りが漂うころになると青春の思い出がよみがえってくる。

一度は経験する淡い思い出の恋。その字を標語、本に 恋する 季節です、に使い読書週間が始まる。

初めて手にした本は、初恋の人に似ていますと言っていたのは向田邦子さんだった。随筆一冊の本にある、眠る盃。

辛口のコラムニスト山本夏彦さんが、突然あらわれてほとんど名人であると評した向田さんが取り上げていた本は、夏目漱石の我輩は猫である。

小学校5年生の時に出会い、おとなの言葉で、手加減しないで、世の中のことを話してもらっていました。

最近になってこの本は、私の中の何かの尺度として生きているという気がしてなりませんと。さて、恋。

その成就を左右するのは思いの伝え方だろうが、本を読んでいないので自分の思いをうまく表現できない若者は多い。

               がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 駅のホームドア化が進む! | トップページ | 事業承継を支援! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足がもつれて進まない!:

« 駅のホームドア化が進む! | トップページ | 事業承継を支援! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス