« 分散型電源は! | トップページ | 11月9日まで読書週間! »

2018年11月 5日 (月)

点字のすばらしさ!

点字は、一つのマスの中に、縦3点、横2点の六つの凸点の組み合わせで構成される。フランスの青年が考案し日本では1890年盲学校教師による翻案が採用

今から128年前のことである。点字は、全て横書きで左から右方向に、指先で凸面をおっていくのである。

各マスにおける五十音の配列などを覚えれば、人の手を借りずに活字を読むことができる。画期的だったが当時、肝心の読み物の量は、心もとない限りだった

病気が原因で、幼少期に失明した本間一夫氏は、函館の盲学校時代、一冊の本と出合う。

ロンドンには、世界一大きな点字図書館があり、書棚を連ねると、約5.6キロメートルにもなると記されていた。

指と耳で読む、自著で彼は、こんな立派なやりがいのある仕事が、まだ残されていると、自らの使命に思いをはせ、胸躍らせた場面をつづっている。

彼が設立した日本点字図書館は、11月10日、78年の節を刻む。点字新聞を発行しているところがある。

本間氏からは、生前他誌では転載ものが多い中で、すべてオリジナル原稿というのはありがたいし、それだけ心がこもっていると、感想を寄せてもらった。

              がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 分散型電源は! | トップページ | 11月9日まで読書週間! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 点字のすばらしさ!:

« 分散型電源は! | トップページ | 11月9日まで読書週間! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス