« 40代にご認識が! | トップページ | 活字が大きくなって! »

2018年11月10日 (土)

発作をコントロールできるか!

てんかんは慢性の脳疾患の一つで、わが国では100万人が患い、毎年5万人が新たに診断されている。

まれな病気ではないものの、患者は就職や結婚などで差別を受けることが多い。誤解や偏見を排し、正しく理解していきたい。

例えば、けいれんを起こして突然卒倒すると思われがちだが、それは一つのタイプに過ぎず数十秒程度意識がなくなったり、短時間ぼんやりするなど、発作の症状は千差万別である。

全患者の8割は、抗てんかん薬の服用によって、発作をコントロールでき支障なく社会生活を送ることができる。

こうした患者の社会参加などを目的に道路交通法が改正され、てんかん患者にかかわる自動車運転免許の欠格事由が廃止され12年になる。

社会参加が促された一方、近年は運転中のてんかん発作による重大事故が相次いだ。これを機に病気の影響などで死傷事故を起こした運転手に厳罰を科す処罰法が施行。

厳罰化によって危険な状態での運転を抑制するのが狙いだ。持病を隠して免許を取得するケースがいまだ散見される。

周囲の理解不足から約半数の人が、てんかんを隠した経験があるとの調査結果もある。事故の悲劇を繰り返さず、患者の社会参加を進めるため、病気への理解をひろげたいものだ。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 40代にご認識が! | トップページ | 活字が大きくなって! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発作をコントロールできるか!:

« 40代にご認識が! | トップページ | 活字が大きくなって! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス