« 中高年の再犯防止は! | トップページ | 心の病のある人は! »

2018年11月15日 (木)

鹿鳴館の命名!

今頃の季節だろう。万葉集に一首ある。雁は来ぬ萩は散りぬとさ雄鹿の鳴くなる声もうらぶれにけり。

雄鹿が雌を求めてなく声は、どこか哀切な響きを持つらしい。ところが、中国最古の詩集・詩経のようようたる鹿鳴、野のヨモギを食らうは趣が異なってくる。

鳴きながら野の草ははむ鹿の姿から連想されるのは宴会という。明治初期の洋館・鹿鳴館の命名は、この詩に由来するのは周知の通り。

同じ鳴き声でも印象に隔たりがあるのは、お国柄の違いによるものか。出入国管理法改正案の国会審議が始まった。

この法案は新たな在留資格を創設し、人手不足が深刻な業種で単純労働も含めて外国人の就労を認める。

異なる文化的背景を持つ人材の発想が、企業の技術革新をもたらす。外国人の感覚を生かした商品開発やグローバル化への足がかりになる。

職場が国際色豊かになる利点は少なくない、と専門家は見る。ただ、働く側にも受け入れ側にも不安がつきまとう。

それを解消する具体策を国会で議論してほしい。職場環境の点検・整備は当然だが、とりわけ外国人が安心して暮らせる支援策をどうするか。福祉、住まい、医療、人権などで細やかな心寄せが望まれる。

                  がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 中高年の再犯防止は! | トップページ | 心の病のある人は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181886/67380937

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿鳴館の命名!:

« 中高年の再犯防止は! | トップページ | 心の病のある人は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス