« 発作をコントロールできるか! | トップページ | そうなんですねは! »

2018年11月11日 (日)

活字が大きくなって!

子どものころは不思議に思っていた。見えないものを見るためにメガネを掛けているのに、なぜ大人はメガネを外して新聞を読むのだろう。

小さな文字が見えにくくなり、ときおりメガネを取って目を凝らすようになった今では、分かってきたような気がする。

高齢社会の到来とともに、新聞は各紙とも活字が大きくなっている。36年前まで使っていた活字に比べると、現在は縦・横ともに約1.5倍になった。

時代に変化に順応して物事をとらえ展開していく。民主主義の世の中では、外せない規範である。

その際、何を価値判断の軸にするかで結果は変わってくるだろう。東日本大震災を経たいま、人間社会を形成するために不可欠な要素とは。

財政学が専門の神野氏は、価値体系の最上位に人間の命を位置づけることや共生意識の大切さを挙げている。

地位や名誉のある者には、それにふさわしい義務と責任がある。人間を手段にして富を蓄積した。

また、権力に執着する支配者の振る舞いに対しては、民主主義にもとづく政府は当然のことながら拒否しなければならないとも。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 発作をコントロールできるか! | トップページ | そうなんですねは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活字が大きくなって!:

« 発作をコントロールできるか! | トップページ | そうなんですねは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス