« ため池と豪雨対策は! | トップページ | 大ピラミッドにある巨大空間! »

2018年11月23日 (金)

読書の秋で本を読む!

読書の秋は、写真家の港千尋氏が著した発刊間もない風景論を手にした。開くと東京の区内に立つ電柱に何10本も電線が絡んでいる写真。

彼はそこで、電線の地中化が、パリやロンドンで100%達成され、シンガポールも9割なのに、日本の各都市がわずか数パーセントの現状も指摘。

日本各地の観光名所で外国人観光客が最初に気がつく電柱と電線の織り成す異様な光景が、もしかすると私たちには見えていないのかもしれないと。

はたまた近年の気候変動については、異常気象という言葉に惑わされがちだが、変貌する自然の側に立ってみると。

異常なのは近代の政治と経済の制度のほうなのかもしれないと論じる。視座をかえないと事の本質が見えてこないことがある。

こんなくだりも。月面では、太陽が照っていても、光を乱反射する大気がないため空は青くない、黒い。

足元が昼で頭上は夜、その現場で飛行士は、頭では理解できても、感覚的に把握できないそうだ。

そして彼はつづる。地べたに顔を寄せ、雑草と同じようにその場所へ移動しなければ見えてこない風景がある。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« ため池と豪雨対策は! | トップページ | 大ピラミッドにある巨大空間! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋で本を読む!:

« ため池と豪雨対策は! | トップページ | 大ピラミッドにある巨大空間! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス