« 年末まで待たずに大掃除! | トップページ | 折り紙の起源は! »

2018年11月20日 (火)

葬儀について!

葬儀の後の役所での手続きは実に煩雑である。個々の状況によって違うが、最低でも5~7つ、多い場合は30以上の届け出に10以上の窓口を回る。

こうした手続きを一括して手助けする窓口の開設が静かに広まっている。その先鞭は大分・別府市。

2016年5月に、おくやみコーナーをスタート。今年に入り三重・松坂、愛媛・松山兵庫・三田、神奈川・大和の各市が同様な窓口を開設した。

別府市のコーナーでは、まずお客様シートに死亡者の氏名や生年月日などを書き込んでもらう。

職員がデータを入力すると、必要な手続きが導き出され、関係書類が一括して作成される。遺族はどの課でどんな手続きをするのかを記した一覧表を。

これを基に説明を受け窓口へ。死亡者の情報を伝えられた各窓口では事前に準備。窓口ではお待ちしていましたと迎えられる。

体が不自由な場合は、職員がコーナーに出向くことも。これによって、必要な時間は3~5割は短くなったのではと、担当者は語る。

これを3人の専任者が担当。大がかりなシステム改修もなし。自前での書式作成と関係部署への徹底によって運用している。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 年末まで待たずに大掃除! | トップページ | 折り紙の起源は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葬儀について!:

« 年末まで待たずに大掃除! | トップページ | 折り紙の起源は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス