« AIともに生きる時代! | トップページ | 足がもつれて進まない! »

2018年11月 8日 (木)

駅のホームドア化が進む!

日本盲人会連合会長・竹下氏は、私たちは駅ホームを欄干のない橋と言い、歩く時は腰が引けるほど危険な思いをしていると訴える。

視覚障がい者の置かれている現実は、視覚障がい者の3人に2人はホームに転落した経験があるという。

昨年8月、都内の地下鉄駅で盲導犬を連れた視覚障がい者の男性がホームに転落し、命を落とした事故があった。

政党の中にはこれを重視し、国土交通省に対し、竹下会長ら視覚障がい者団体と共に、ホームドアの整備前倒しや駅の安全監視員配置など防止を求めた

ホームドアは転落防止の切り札となるが、設置費用がかさみ、短期間で付けることは易しくない。そこで有効策としては内方線付き点状ブロックがある。

既に普及している点字ブロックの内側に線状の突起を付けると、視覚障がい者はホームの内側を認識できる。

現在、利用者1万人以上の駅では整備され、さらに拡大を訴えている。切実な現場の声をキャッチし、カタチにしていく。

新体制の青年委員会は、地域に出向き若者の意見を直接聞くユーストークミーティングを各地で進めているのもある。

                  がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« AIともに生きる時代! | トップページ | 足がもつれて進まない! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅のホームドア化が進む!:

« AIともに生きる時代! | トップページ | 足がもつれて進まない! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス