« 捨て犬がレスキュードッグに! | トップページ | 残薬が大きな問題! »

2018年11月14日 (水)

アンデルセンの旅!

デンマークと日本が国交樹立してから今年は151周年にあたる。昨年に狭山市立博物館で、空想の旅人アンデルセン展が開催された。

アンデルセンが生前発表した百六十篇の童話の全訳をしている展示品のなかでも、彼が愛用した旅行カバンに心ひかれた。

14歳で故郷を飛び出し、生涯家をもたず、ずっと旅の途上であったような人生を送った彼である。いわば詩人の人生を運んだカバンである。

ずっしりと大きな茶色の革カバンは、ちょうど彼の作品の空飛ぶトランクを思い出させた。身長185センチのアンデルセンは、このカバンを提げて各地を旅した

詩人は、動植物、街灯、瓶のフタ、帽子、メガネなどあらゆるものに生命を与えている。主人公、女性はマッチ売りの少女のようにかわいそうな運命の人が。

女性にモテなかったうらみだろうか。主人公はむしろ、私生活では満たされなかった彼自身をおきかえたものであったようだ。

いつか醜いアヒルは美しい白鳥になると信じて。アンデルセンは生涯独身で、恋愛はつねに片思いの失恋が続いた。

相手にたくさんの手紙を送り続け、不審がられたこともある。また、ベルリンに住むグルム兄弟をノーアポで訪ねたこともある。伝染病になると信じ、果物を食べなかった。

               がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 捨て犬がレスキュードッグに! | トップページ | 残薬が大きな問題! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181886/67377629

この記事へのトラックバック一覧です: アンデルセンの旅!:

« 捨て犬がレスキュードッグに! | トップページ | 残薬が大きな問題! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス