« 障がいという壁! | トップページ | 日本の女性の地位は! »

2018年11月25日 (日)

女子のスポーツを続けるのは!

スポーツや運動に対する男女の距離感の差は、子どもの段階から表れています。女の子は男の子よりスポーツを続ける割合が低く運動の頻度も少ない傾向

運動ができても褒められなかったり、親がケガのリスクを恐れたり、集団内で調和を保つ女性の特徴も影響しています。

女子がスポーツを始め続けていくには、スポーツができるのは格好いい、勝つことはすごいなどと、自信を持たせるひと手間が必要です。

身体や生理的な課題への支援も不可欠ですが、女子はできないなどと思い込み、自分を過小評価する傾向もあるので周りの人たちが理解と期待を示すこと

日本では、女子選手が競技を続けるための環境は、男子と比べてまだ厳しいのが現状です。なぜなら、スポーツと人生が別々の座標で展開されているから。

海外では、人生にスポーツが根付き生活の変化に合わせてスポーツの優先順位を柔軟に見直すことで、選手たちは結婚、子育てを普通にこなしています。

日本ではママさん選手は極めて少なく、結婚や出産をして競技を続ける発想そのものがなかった。引退して自由のない競技生活から解放されたとき、普通の人の生活に戻れると。

競技と子育てを両立する選手がいたら、ママさん選手になる人が増えてくるだろう。そのために、旧態依然としたコーチングにとらわれない指導者が増えれば、女子選手はもっと強く、長く輝き続けられるでしょう。

              がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 障がいという壁! | トップページ | 日本の女性の地位は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子のスポーツを続けるのは!:

« 障がいという壁! | トップページ | 日本の女性の地位は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス