« バイオ燃料で! | トップページ | 進化する文房具! »

2018年11月21日 (水)

ごミからリサイクル!

地球環境を考慮して、ゴミのリサイクルが叫ばれている。ゴミの収集も分別して出してもらうことになっているが、これがおおいに役にたつ時がきた。

飲み物の紙パックの内側にアルミニウムが張られている。そのアルミを含む廃棄物を利用して、発電する技術の開発に取り組んでいる。

北陸3県の企業や自治体、大学などでつくる、北陸グリーンエネルギー研究会が、この研究開発に取り組んでいる。

研究会事務局長・水木氏は、ゴミだったものを資源化できる持続可能な試みだ。地域のニーズに合わせて、電力を活用できるので、エネルギーの地産地消にもつながると、話す。

飲料の紙パックや冷凍食品の包装など、アルミを含む廃棄物から高純度のアルミを抽出し、 アルミと水酸化ナトリウムを化学反応させ、発生した水素を燃料電池に送り込んで発電する仕組みだ。

家庭から出る燃えるゴミやプラスチックゴミの中には、アルミを含む廃棄物も多い。アルミを内側に使った紙パックから0.6グラムのアルミが取れる。

アルミ10キロで一般家庭の1日分の消費電力とされる10キロワット時を発電できるという。 既に、融雪装置などの実証実験をしている。

公共施設の非常用電源や電気自動車の充電設備などへの活用も期待できる。アルミを抽出する過程で取り除いた紙類はパルプ原料に、プラスチックは重油として再資源化できる。

重油は、アルミを抽出する機械の燃料にもなり、資源を循環して活用できるという。これぞ、まさしくリサイクルの本来の姿であろう。

              がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« バイオ燃料で! | トップページ | 進化する文房具! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごミからリサイクル!:

« バイオ燃料で! | トップページ | 進化する文房具! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス