« 歩きスマホの被害が増加! | トップページ | 仮設トイレでもめる! »

2018年12月25日 (火)

名刺のいろいろ!

今年も残すところ1週間余り。慣例なのだろう。名刺を手に取引先へあいさつに回った人も多いのではないだろうか。

名刺の起源は古い。紀元前202年に中国を統一した漢の記録に見られるが、白川氏によれば、それより以前諸国を遊説して仕官を求める者が多かった。

戦国期にすでにあった名刺。当時は木を削って記したもので、刺と呼んでいたらしい。各国で使用されている名刺は中国が発祥だったのだ。

11月下旬から駐日中国大使館の交流計画により北京、天津、西安、上海の4都市を訪れた際。

政府、党の幹部に加え、学術機関、記念館などの関係者と名刺交換。数えると31枚に上っていた。

上海魯迅記念館を見学したときのこと。藤野先生に関する展示はありますかと尋ねたところ、早速案内してくれた。

そこには、東北大医学部教授藤野氏が教え子の魯迅に贈った自身の写真と惜別との文字が。心中が熱くなった。

魯迅は、藤野先生で彼の人格はわたしの眼の中と心の中において偉大であると書き残している。

                  がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 歩きスマホの被害が増加! | トップページ | 仮設トイレでもめる! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名刺のいろいろ!:

« 歩きスマホの被害が増加! | トップページ | 仮設トイレでもめる! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス