« パンダの故郷は! | トップページ | 来年の干支はイノシシ! »

2018年12月13日 (木)

イチゴの新品種!

赤くて甘酸っぱいイチゴ。クリスマスケーキ用で需要が高まる今の時期から広く出回り始める。

風邪をひたら、ビタミンCたっぷりのイチゴを食べて治す。祖母から語り継がれる家の習慣である。

今月、佐賀県から大消費地である東京の大田市場に新品種、いちごさんが初出荷された。名付け親はコピーライター。

トップセールスで知事が上京するほど売り込みに熱が入る。それもそのはず、全国のイチゴの産地は日々シェア拡大に向けて品種改良と栽培の技術を競う

佐賀も主力品種、さがほのかの人気の上にあぐらをかくことはしない。7年かけて、赤い、甘い、収量の多い、新品種を開発したのだ。

農林水産省の統計によると、イチゴの出荷量が最も多いのは栃木県。2位が福岡県で、熊本県、静岡県と続く。

品種別では栃木のとちおとめ、福岡のあまおうが東と西の横綱。これに新品種が立ち向かう。

今月、宮城県も新品種、にこにこベリーをお披露目した。名前の由来は震災を乗り越え、みんなに笑顔を届けたいとの思いから。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« パンダの故郷は! | トップページ | 来年の干支はイノシシ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチゴの新品種!:

« パンダの故郷は! | トップページ | 来年の干支はイノシシ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス