« 架空請求という詐欺! | トップページ | ドローンの普及は! »

2018年12月17日 (月)

江戸時代の交通事故は!

江戸時代にも交通事故はあった。それも頻繁に事故は起こった。もちろん現代と違い自動車ではない。

荷を満載にした大八車が坂道を暴走したり、荷をひく牛や馬が暴れるなどして、死者や負傷者がでた。

江戸の人口が増えると事故も増え、八代将軍徳川吉宗の時代には、市中に高札を立て、過失でも人の命を奪った者は流罪に処すというお触れを出した。

徳川吉宗は、刑法として過失犯処罰を定めた元祖であり、こんな昔から車優先の風潮がはびこり、とかく人の命が粗末にされる傾向も生まれていた。

それでも事故は減らず、死罪にまで厳罰化されたとも伝えられている。交通事故防止の闘いは300年以上にもわたるのだ。

昨今は、高齢ドライバーの事故が多発、ながらスマホ事故、自転車が加害者になり、巨額の賠償が求められる事案など、高齢社会と世相を反映した対策が求められている。

免許の自主返納や違反への罰則強化も必要だろう。自動運転などの新技術の開発も期待される。

だが、まずは車が時に凶器になることを肝に銘じ、十分な注意とマナーに徹した運転を心がけたいものだ。事故は被害者と家族だけでなく加害者側にも悲劇となるからだ。

               がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 架空請求という詐欺! | トップページ | ドローンの普及は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸時代の交通事故は!:

« 架空請求という詐欺! | トップページ | ドローンの普及は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス