« 不審のメールが多い! | トップページ | 箸にも棒にもかからない! »

2018年12月26日 (水)

教員の過労働は!

過重労働が指摘される教員の働き方をどう改革するか。中央教員審議会の特別部会が教員の負担軽減策を示した中間報告をまとめた。

教員が担う業務と地域住民らが分担できる業務を整理し、教員の勤務時間に関して上限の目安となる指針を策定すべきとした。

時間外労働が過労死ラインの月80時間に達する教諭は、小学校で約34%、中学校は約58%にも上る。

実際、日々の授業に加え、土日も出ることがある部活動、不登校やいじめへの対応、煩雑な事務処理など教員の負担は重い。

中間報告で部活動への関わり方について、必ずしも教員が担う必要はないとした。地域の人材を活用する部活動指導員制度がスタート。

地域の文化、スポーツ指導者らが、学校職員して積極的に部活に関われるようにしたもの。実技指導だけでなく、校外活動の引率を単独に行うこともできる。

このほか、学校や教員が担ってきた業務のうち、放課後の見回り、給食費の徴収、管理など4業務は、自治体や地域住民らが担うことが望ましいとした。

大切なことは、地域の理解と協力があってこそ教員の働き方改革は進められるという視点であろう。地域全体で子どもを育む機運を醸成していきたいものだ。

                  がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 不審のメールが多い! | トップページ | 箸にも棒にもかからない! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教員の過労働は!:

« 不審のメールが多い! | トップページ | 箸にも棒にもかからない! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス