« 高齢者の誤飲事故が! | トップページ | 図書館は大はやり! »

2018年12月 8日 (土)

企業の下請取引は!

発注元の大企業が下請の中小企業に対し、代金の支払い猶予など無理な要求を突きつけるという下請いじめ。

政府は下請け取引に関する基準を改める方針だ。具体的には製造に必要な金型などの代金を発注側が60日以内に下請け企業に支払うよう明示する。

下請け側から一括払いの要望があれば、速やかな支払に務めるよう求める。金型などの代金は、2~3年の分割払いにするという取引慣行がある。

だが、支払期間が長すぎて資金繰りに苦しんできた下請け企業は多い。今回の基準見直しは朗報になる。

2016年に下請け代金の支払いルールを厳格化した。下請け側への支払いを手形ではなく、原則現金とすることを発注企業に要請。

手形を使う場合も、現金化する際の手数料を発注側が負担するよう求めた。発注企業から支払い方法が改善した事例が1000件弱に上った。

ただ、記録が残らない口頭での発注や、取引価格の根拠を示さないといったケースが、いまだに少なくないことを見過ごしてはならない。

下請けに2次、3次業者があるなど取引形態も多種多様であり、引き続き実態の把握に努める必要がある。

                  がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 高齢者の誤飲事故が! | トップページ | 図書館は大はやり! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企業の下請取引は!:

« 高齢者の誤飲事故が! | トップページ | 図書館は大はやり! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス