« 箸にも棒にもかからない! | トップページ | 平成が終わる年! »

2018年12月27日 (木)

インフラ老朽化の問題!

壊れてからでは遅い。老朽化した道路や橋といったインフラの事故は、市民の日常生活に影響を及ぼすばかりか、生命すら脅かしかねない。

1昨年、インフラメンテナンス国民会議を立ち上げた。目的はメンテナンス産業の活性化と、技術やノウハウを総動員した自治体支援の展開だ。

中央自動車道の笹子トンネルで起きた天井版落下事故以来、インフラ老朽化に対する国民の関心は高まっている。

多くのインフラは高度経済成長期に整備され、例えば、建設から50年以上経過した道路橋の割合は、33年には67%に達する。対策は待ったなしの状況。

ただ、道路橋の7割近くを管理する市区町村にとって、財政難による人材や技術力の不足が深刻だ。早急に修繕が必要な橋や道路の割合は高い。

老朽化対策に何が必要か。民間との連携だ。建設業界に限らず、IT産業など幅広い分野の英知を結集することでこそ人材不足を補い、コスト削減を図れる。

メンテナンス事業の多くは維持や補修作業で、新規建設ほどの収益に結びつかない点が人材不足の一因とされる。

市民参画の視点も国民会議の柱の一つだ。千葉市では、市民が発見したインフラの異常をスマホなどで市に報告してもらう取り組みを行なっている。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 箸にも棒にもかからない! | トップページ | 平成が終わる年! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフラ老朽化の問題!:

« 箸にも棒にもかからない! | トップページ | 平成が終わる年! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス