« 子どもの貧困対策は! | トップページ | ヘイトスピーチをなくそう! »

2018年12月 9日 (日)

寒さが血液に影響!

いよいよ本格的な寒さを向かえる季節に。急激な寒さは欠陥を収縮させ、血液の流れを悪くし、血圧を上昇させる危険性がある。

寒暖差も激しくなるこの季節は、脳梗塞や心筋梗塞で亡くなる人数も増加する身体の片側がしびれたり、物が二重に見えたりしたら要注意だ。

食べ物が一時的に飲み込めない時も危険信号で、脳梗塞の前触れの可能性がある。昨年約10万2000人もの人が脳梗塞と心筋梗塞で亡くなっている。

中には、明確な自覚症状がない隠れ脳梗塞の人も含まれており、注意が必要だ。対策として納豆のネバネバが有効だ。

年々増える隠れ脳梗塞。脳梗塞は脳の血管が詰まって酸素が行き届かなくなり、詰まった血管の周りの脳細胞が壊死してしまうという病気。

これまでは高齢者に多い病気と言われてきたが、近年は30~40代の働き盛りの人が脳梗塞になってしまうという事例も多くなっている。

血栓は損傷した血管を修復するために必要不可欠なものだ。本来は血栓を作る働きとそれを溶かす働きのバランスが保たれている。

この溶かしきれずに残ってしまった血栓が、脳の血管に詰まると脳梗塞が起こる。日ごろから血液をサラサラの状態に保っておくことが何よりも大切だ。

               がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 子どもの貧困対策は! | トップページ | ヘイトスピーチをなくそう! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒さが血液に影響!:

« 子どもの貧困対策は! | トップページ | ヘイトスピーチをなくそう! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス